IMG Pivot-Pro pour-bar2

Wine 101

ワイン業界がコラヴァンピボットを愛する理由

4月 06, 2021

Written By コラヴァン

コラヴァンシリーズ最新のワイン保存システムをご紹介しましょう。コラヴァンピボットです。コラヴァンタイムレスシステム(モデル1、モデル2、モデル3など)とは異なり、ピボットではコルクを抜く必要があります。コルクを外した後、注ぐ前にストッパーと装置を挿入するだけです。この方法では、日常飲みのテーブルワインを最大4週間保存できるため、気分や食事にワインを合わせることができます。そうです、つまり、同じピノ・ノワールのグラスを、毎週土曜日に中華のテイクアウトと一緒に楽しむことができるということです。

コラヴァンピボットのメリット

ピボットなら、同じ週に数種類のお気に入りのディナーワインを日替わりで楽しんだり、週末に飲んだワインを翌週の金曜日に楽しんだりできます。その他にも次のような素晴らしいメリットがあります。

  • 適量のワイン:コラヴァンピボットを使用すると、適量のワインを楽しむことができますが、逆に、同じものを4~5晩続けて味わうこともできます。いずれにせよ、最後の一杯が最初の一杯と同じ美味さになります。 

  • 切り替える:ピボットはお気に入りの日常飲みワイン数本の間でローテーションするのに最適な方法であり、例えば、月曜日は白、火曜日は赤を楽しめます。 

  • どんな種類のボトルでも買える:コラヴァンピボットは、栓の種類に関係なく、あらゆる種類のスチルワインのボトルに適合します。常に栓を抜いて、ピボットストッパーと交換するだけです。 

  • 探索:ピボットは、ワインの飲酒体験を向上させ、新しいワインと料理のペアリングを試してみたくなります。

  • 廃棄を減らす:コラヴァンピボットは、ワインを流しに捨てずに済むので、廃棄を減らすのに役立ちます。保存期間は最大4週間で、ボトルをご自分で楽しんだり、お友達と共有したりするには十分です。

IMG Pivot-Pro pour

ワイン業界におけるコラヴァンピボットの評判

レストラン経営者、ソムリエ、ワイナリーのマネージャーは皆、ピボットに称賛の声を送っています。つまり、その耐久性、効率的な注ぎ、そして洗練されたデザインです。 

Tommy Bahamaのリージョナルマネージャーであるブライアン・デタート(Bryan Detert)は、次のように述べています。「コラヴァンピボットのスピードと効率は歓迎すべき改善点で、Tommy Bahamaのバースタッフは評価しています。ピボットなら、スタッフは上等なワインをすすめやすくなり、速くて新鮮で信頼できる注ぎに自信が持てます。」 

もう一つの一般的なメリットは、操作の簡単さです。コラヴァンピボットの使用は次のとおり簡単です。コルクを外してストッパーを差し込み、システムを挿入してから傾け、ボタンを押して注ぎます。La Pauléeのプライベートセラーセレクションを担当するジェニファー・エリー(Jennifer Ely)は、次のように語っています。「コラヴァンピボットはソムリエとのZoom通話に使用しました。とても使いやすいので本当に気に入っています。洗練されていて、面倒なことがありません。お客様と対面でテイスティングできるようになり、これを付けて動かせる日を楽しみにしています。」 

レストランやワインバーにお勤めなら、毎週注いでいる人気のあるワインにピボットは最適です。「ピボットはその素早い注ぎ能力のために大好きで、最も人気のあるワインに使用する場合であろうと、非常に長いコルクやビノロック栓付きのワインに使用する場合であろうと、私たちのプログラムに不可欠な要素です」と、ディズニースプリングスにあるWine Bar Georgeのマスターソムリエ兼経営者のジョージ・ミリオテスは言います。

私たちのワイナリーパートナーもピボットが大好きです。「ピボットをビジネスのいくつかの局面に組み込んで、気に入っています。 実際、高速で耐久性があり、スタッフの学習曲線がゼロのため、私のお気に入りのコラヴァン製品です」とCopper CaneのDTCマネージャーであるロイド・ヴァンス(Lloyd Vance)は説明します。「以前はテイスティングルームでコルクを抜いていましたが、サービスの観点、無駄をゼロにする観点では大きな違いがありました。  このストッパーは素晴らしいです。もちろん、スクリューキャップワイン用のストッパーに良いのですが、マグナムにもフィットします。」 ヴァンスは次のような他のメリットも紹介しています。

  • コロナ禍で、テーブルサイドで注ぐ際、ゲストのグラスに触れないようにするのも簡単です。  

  • ピボットは、Avow Napaのレストランマネージャーがコラヴァンワインのバイザグラスメニューを作成するヒントになりました。Avow Napaチームは、使いやすさ、使用頻度の高い領域での耐久性、無駄のゼロ、収益の増加という点で、既に称賛しています。

  • ワインのバンドルに素晴らしい追加アイテムとなります。Copper Caneは、ナショナル・ドリンク・ワイン・デー(National Drink Wine Day)のバーチャルテイスティングのためにワインとバンドルするピボットシステムを購入しました。

ヴァンス(Vance)は、「そして、ワインをどんどん売るのが私の仕事ですが、お客様がワインの無駄を減らし、コラヴァンで時間をかけてボトルを楽しむようにするのが大好きです」と付け加えました。

お気に入りのワインを交互に 

コラヴァンピボットには2つのストッパーが付属しているため、一度に2種類のワインを楽しむことができます。もちろん、別売りのストッパーを複数ご購入いただければ、ピボットを使用してご自宅の大規模セラーで飲み比べたり、レストランでお客様のお気に入りを注いだり、テイスティングルームの設定で複数のワインを注いだりできます。 

私たちは1週間または1ヶ月かけて2種類のワインを交互に楽しむ人向けに、仲間におすすめのボトルを紹介してもらいました。@grapechicのニコル(Nicole)は、次のように語っています。「ディナーと一緒に、Lapierre Morgon 2019のようなクリュ・ボジョレを少しずつ飲むのが好きです。骨格と新鮮さから、非常に多くの料理と合うからです。白については、食前酒に一杯欲しい場合、Isabelle et Denis Pommier Chablis 2018がいいです。」

同じ質問をフードブロガーのイザベル(Isabel)@tastyazにも送りました。イザベルは次のように語っています。「夫のお気に入りは、Caymus Cabernet Sauvignon 2012です。彼は肉が大好きなので、素晴らしいペアリングです。」彼女は次のように付け加えました。「一方、私はイタリアへの旅行中にVernaccia di San Giminianoに恋をしました。若いフルーティーなワインで、特にPalagetto 2018が好きです。」

最後に、カイラ(Kayla)@kayla.shea.uncorkedに聞いてみました(彼女のTikTokをチェックしてください)。「軽いワインに関して言えば、私は絶対泡もの派です!平日に気軽に飲むならFaire La Fete Cremant de Limoux NVが大好きです。シャルドネ70%、シュナンブラン20%、ピノ・ノワール10%のブレンドで、平日気軽に飲みたいときに最適です。」 カイラのもう1つのお気に入りは、オーストラリア南部産のAn Approach to Relaxation Sucette Grenache 2016です。「このワインは絶対に美味しく、シュセットという生意気な名前はまさにぴったり!このグルナッシュは、クランベリー、ザクロ、チェリー、さらにはダークチョコレートなどの濃い赤色フルーツの強力な基盤を持っています。」

もう飲みたくてたまらなくなってきませんか?ショッピングカートにピボットを追加し、地元のワインショップで上記のワインのいくつかをチェックしてください。きっと、1ヶ月間、いろいろなワインを代わる代わる飲むのが楽しくなるでしょう。ソーシャルメディア@coravinであなたのお気に入りをご紹介ください。