Blog Header IMG - Best Wine Books

Wine 101

探索のヒントになるワイン本ベスト5

10月 15, 2021

Written By コラヴァン

当社コラヴァンでは、すべての人に選択の力を与えるイノベーションを通じて、ワイン探求をインスパイアすることが使命です。とはいえ、ワインを飲むには、コラヴァンワイン保存システム以外のものが必要であることを理解しています。まず始めに、ワイン1本(当たり前)とグラスが必要です。インスピレーションを与えるリソース、特にワインの本や雑誌に投資することを強くお勧めします。

当社の製品シリーズ(ピボット、タイムレス、スパークリング)を使用すると、どのくらいの速さでワインを空けるかを気にすることなく、手持ちのボトルからグラスワインを注ぐことができます。以下に取り上げるワイン本は様々な地域や品種を探索することを奨励しているため、買い過ぎたり、腐ったワインをシンクに注いだりする罪悪感とは無縁です。

ワイン業界で尊敬されている友人達の筆による最高のワイン本がここにあります。

探索のヒントになるワイン本ベスト5

『The Wine Bible』 カレン・マクニールKaren MacNeil著

ワインやホスピタリティの勉強をしたことがあるなら、この本は既に本棚にあるかもしれません。カレン・マクニールによるこのベストセラーは、すべてのトップワインスクール、ホスピタリティマネジメントスクール、ワイン学位プログラム、さらには米国のCourt of Master Sommeliersで使用される推薦図書です。『The Wine Bible』は、面白い逸話、興味深いデータ、重要な定義、地図などを積み重ねながら、読者にワインの基礎を身に付けさせます。カレン・マクニールへの私たちのインタビューでは、世界のすべての主要なワイン産地を訪れた、10,000を超えるワインを試飲した、といった、ワインバイブルの執筆に何が必要であったかが説明されます。

21-03 Karen-MacNeil-YT-Thumbnail

カレン・マクニールによるワイン産地とガラス製品のイノベーション

『The 24-Hour Wine Expert』 ジャンシス・ロビンソン(Jancis Robinson)著

コラヴァンチームの多くのメンバーは、本棚にこのワイン本があります。ワイン界の著名人であるジャンシス・ロビンソンとそのほぼポケットサイズの本は、読者が数時間のうちに最も重要なワインの事実を学ぶのに役立ちます。ロビンソンは『The 24-Hour Wine Expert』で、権威、ウィット、親しみやすさと共に自分の専門知識を伝えてくれます。読者がワインを購入したり、ラベルを読んだり、ワインと食品をペアリングしたりする際に役立ちます。

『Wine Folly: Magnum Edition』 マデリーン・パケット(Madeline Puckette)著

ソーシャルメディアでワインのアカウントをフォローしている場合、おそらくWine Follyがその1つです。ワイン教育へのチームアプローチは、遊び心があって示唆に富み、ワインの初心者でもプロでも簡単に消化できます。この拡張ハードカバーMagnum Editionの『Wine Folly: The Master Guide』は、ワインの知識を次のレベルに上げたい人に最適です。ワインのテイスティングノート、理想的なペアリング、そして類似するワインについて定期的に取り出して詳しく学べる、素晴らしい卓上用小型豪華本です。著者、そしてWine Follyの共同創設者であるマデリン・パケット(Madeline Puckette)の話をさらに聞きましょう。

『Hardbound Wine Tasting Notebook』 デ・ロング(De Long)著

少なくとも1つのテイスティング雑誌を入れなければなりませんでした。自分の味わったワインとそれぞれの好きな点と嫌いな点を記録することは、さらなる探索へとつながる素晴らしい方法です。デ・ロングの『The Hardbound Wine Tasting Notebook』は、財布やコートのポケットに収まるほど小さいです。各ページには、色、色の透明度、香りの強さなど複数の選択肢のセクションが含まれています。ワインテイスティングの語彙を増やすのに役立つ、知っておくべきワインテイスティング用語が記載された小冊子も付属します。

『The World Atlas of Wine (8th Edition)』 ヒュー・ジョンソンとジャンシス・ロビンソン(Hugh Johnson and Jancis Robinson)著

必携ワイン本リストの最後は、ジャンシス・ロビンソン著のもう一冊です。2004年以前に発行されたすべてのエディションの単独著者であったヒュー・ジョンソンとの共著『The World Atlas of Wine(8th Edition)』は、世界各地のワインの416ページに及ぶ百科事典です。最新エディションには、230の地図、改訂された紹介文、気候変動に関する新しいセクション、およびセントヘレナ、ブリティッシュコロンビア、ウルグアイ、ブラジル、レバノン、イスラエル、キプロスに捧げられた特別なページがあります。ワインオタクの必須本です。

注ぎによって、さらにワインを探求したいのですか?ワイン産地の地図、テイスティングノート、教育用ポスターをご覧ください。コラヴァンマーケットプレイスでは、飲んで楽しむのに必要ないろいろなアクセサリーを購入できます。

IMG 4x3 wine-shop-bottles-1500x1125 (1)

コラヴァンワインショップで購入

コラヴァンワインショップでは、由緒あるレーベルの幅広いセレクションに加え、社内ワイン専門家や常駐ソムリエによって厳選された、非常に人気があり割当て制となっているボトルのコレクションをご提供します。

購入, コラヴァンワインショップで購入