ワインの世界にレボリューションを引き起こした男のストーリー

私の夢はコルクを抜かずにワインをグラスに注ぐ、という画期的な発想を実現する事でした。
それができれば、お気に入りのワインをまたワインセーラーに戻し、好きな時にまた変わらぬ味わいを楽しむことが叶う。コルクの穴を密閉し、真っ新の開けたてワインと全く変わらないグラスワインの味に到達するCaravanシステムまで10年の年月が経った。

このCoravinシステムが私のワインとの付き合い方を全く変えた。 最高の変化は、私のワインに対する愛情を友人や家族と分かち合うようになったことだ。 –そして私のワインセーラーは私のワインバーとなったのだ。
これが私のCoravinへの期待であり、皆様もご友人とのワインの楽しみ方にも同様の変革があることをお約束します。

乾杯!
Greg Lambrecht